鹿児島の左官工事は大平工業株式会社

大平工業株式会社は鹿児島県鹿児島市を拠点に、左官工事業を手掛けております。

左官工事において鹿児島県内でいち早く専門職として、会社を立ち上げ、現在では多くの従業員と共に県内一円で活躍しております。

創業昭和21年の歴史と共に学び続けてきた技術を活かし、地域に貢献できる企業として邁進し続けます。

左官工事のことでお困りごとがございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

左官工事

左官工事とは

左官工事とはモルタルやプラスター、壁土などの材料を水で練り、下地の上に塗り付ける工事のことです。

サッシまわりのモルタル詰めや打ち放しコンクリートの補修工事なども含まれ、表面の仕上げには、主にコテが用いられます。

またコテには複数の種類があり、使い分けの方法と左官工の技術によって、既成品の壁とは異なるさまざまな表情や質感をつくり出すことができる点が魅力でもあります。

左官工事

新着情報

詳しくはこちら
2021年2月3日 伝統継承  蛇腹の置引 腐るほどある型からチョイスして焼き石膏で造形 iPhoneから送信 ...続きを読む
2020年12月25日 頭の良さとは 地頭が良いと経験半年でも任せられる… 頼りになるわiPhoneから送信 ...続きを読む
2020年12月22日 南国鹿児島 とはいえ、ジェットヒーター必須 iPhoneから送信 ...続きを読む